食器選びのポイント

食器カバー。

食器はどの家庭にも欠かせないものですが、日常使いにも特別な日にも適切な食器を選ぶのは難しいかもしれません。

私たちのキッチンには次のものが必要であることを覚えておいてください。 家庭 必要に応じて、非常に完成度の高いものにし、良い材料を選択し、タスクを実行するための特定のニーズを考慮に入れます。

ただし、今回は料理についてのみ話します。 居心地の良い雰囲気を作り出すために、自分のスタイルに合ったものを選ぶ方法 フォーマルなディナーでもインフォーマルなディナーでも。

 食器選びのポイント

食器を選ぶときは、自分のニーズや好みを考慮することが重要です。 自分の家のスタイルや、普段提供する料理の種類について考えてみましょう。

家族が多く、頻繁にディナーパーティーを主催する場合は、毎日の使用による磨耗に耐えられる、耐久性があり多用途のプレートのセットに投資するとよいでしょう。 食器洗い機や電子レンジに対応し、傷や衝撃に強いものを探してください。

 何に使いますか?

ご家族の人数が少ない方や、よりフォーマルなディナーをご希望の方には、 彼らはより高価な高級陶器セットに投資したいと思うかもしれません。 このタイプの食器は、あらゆる食事体験に洗練された優雅な雰囲気を加えます。

次に、考えられるすべての用途を検討し、適切な選択を行う際に考慮していただけるよう、あらゆる側面を考慮します。

日記

毎日使う食器選びには、さまざまな選択肢があります。最も人気のある作品には、ディナー プレート、デザート プレート、ボウル、大きなカップ、大皿、カップと対応するソーサーなどがあります。

ピースを選ぶときは、普段提供する料理の種類と家族の人数を考慮してください。 また、長持ちさせるためには耐久性に優れた素材であることも重要です。

 特別な機会

食器-お祝い

毎日使用する食器と、特別な日や休日用の食器を 1 セット用意しておくことが非常に重要です。 特別な機会には、よりカラフルで華やかなものを使用できます。 または、エッジに専用のデザインが施された白いピースにすることもできます。

この場合、耐久性ではなく、素材の多様性に注目する必要があります。 カジュアルな食器や日常使いの食器も同様です。
磁器は繊細な見た目で耐久性に優れ、高価ではありますがとても上質で上品でお祝い事に最適です。

せっ器は磁器よりも重いので、おもてなしに最適です。 素朴な見た目で割れやすいですが、日常的に使用しないシーンに最適な素材です。

特別な部分を追加する

基本的な食器に加えて、特別な食器をコレクションに追加することを検討してください。 トレイ、ボウル、カップ&ソーサーなどの特別なアイテムは、エレガントなタッチを加えることができます あらゆる美食体験に洗練を加えます。

パーティーや来客時など、特別な日に使えるアイテムを揃えておきたいですね。 磁器、陶器、石器などの高品質な素材で作られた、カラフルなデザインの作品を探してください。 そしてそれを際立たせる繊細さ。

磁器、ジュラレックス、またはセラミックの食器ですか?

適切な食器を選択するのは難しい作業ですが、全体的な食事体験を大幅に向上させることができる重要な決定です。 それぞれに独自の品質と美的魅力があります。

耐久性、手頃な価格をお探しの場合でも、単にテーブルに優雅さを加えたい場合でも、当社にはお客様が必要とするものがすべて揃っています。

素材に関しては、磁器、ジュラレックス、セラミックが最も人気があります。 それぞれに独自の特性があり、調査することが重要です。違いを理解することは、理想的な食器を選ぶ際の決定に役立ちます。

磁器食器のメリットとデメリット

磁器食器

磁器食器 高圧、高温で作られます。粘土を原料としているため、仕上がりはつやがあり、きめ細やかです。手作業で装飾が施されており、その仕上がりは非常に職人技でありながら、同時に繊細でエレガントです。ホテルやレストランで広く使用されています。

その利点について 特性を損なうことなく耐久性に優れており、何十年も使用できるため、非常に多用途で時代を超越した素材として最適です。

デメリットとも言えますが、 価格的には陶器の食器よりもはるかに高いでしょう。

デュラレックスの良い点と悪い点

食器-ジュラレックス

デュラレックスは高品質の強化ガラスを使用した食器ブランドです。

メリットについて 落下、衝撃、温度衝撃に対して非常に強いということです。汚れがつきにくく、お手入れがとても簡単です。

さらに、強化ガラスには有害な化学物質が含まれていないため、使用時に食べ物や飲み物を汚染するリスクがなく、理想的です。

デメリットと言えば、より高価になる可能性があるため、次の場合にはお勧めしません 電子レンジ 損傷を避けるために非常に注意して保管する必要があります。

さらに、触れると非常に熱く感じる場合があるため、このタイプの食器を扱う際にはこの点に留意することが非常に重要です。また、他の食器メーカーに比べて、独自のデザインのものがあまりありません。

セラミック食器の利点と害

食器-セラミック

セラミックは食器を製造する際に最もよく使われる素材の一つです。厚い粘土を使用し、磁器よりも低い温度で作られます。多孔質で重い素材なので、他の食器に比べて抵抗が少ないです。

セラミックスの利点 食器に関しては、健康的で食品としての安全性が高いことが最大のポイントです。また、さまざまな形、サイズ、色があり、ニーズに合わせて調整できるため、非常に多用途です。

健康に害を及ぼす可能性のあるビニールや化学物質は含まれておらず、プラスチックのように化学物質を吸収しません。

熱力学は非常に安定しているため、食品はより長く温かい状態を保ちます。

デメリットに関しては それは、時間の経過とともに傷がつき、全体的な外観に影響を与える可能性のある素材であることです。

衝撃に非常に弱いため、エナメル質にひび割れが発生する可能性があるため、長時間水に浸したままにすることはできません。また、非常に重い要素を上に置くこともできません。

 どの色が最も適していますか?

食器にはさまざまな形、大きさ、色があるので、ディナーパーティーのテーマに合ったものを選ぶことが重要です。

最良の色は通常、家全体またはダイニング全体の美学によって決まります。いくつかの研究で、料理の色が人々の食欲や気分に影響を与える可能性があることが示されています。

次に、大きな選択をするときに最適かつ最適な色を見ていきます。

通常は白が最適な色ですが、 クラシックで時代を超越した、非常にエレガントでシンプルなデザインです。食べ物の美しさを強調し、より食欲をそそり魅力的に見せることができます。

白い皿

あらゆる装飾と組み合わせることができるので、日常使いはもちろん、お祝いやお祝い事にも最適です。 あらゆるタイプのテーブルクロス、ナプキン、センターピース、またはあらゆるテーマのイベントと組み合わせることができます。

アースカラーも似合いますし、 食器に素朴な雰囲気を加えることができるからです。さらに、母なる地球や自然とのつながりの感覚を呼び起こす、温かく歓迎的な雰囲気を作り出します。

もう一つの良い選択肢は、青と緑を選ぶことです。 テーブルウェアにさらにモダンなタッチを与えるためにオフにします。

また、 パステルカラーを選択できます よりソフトなディナーのテーマに。
柔らかなグレーが繊細で、 汎用性が高く、他の色と組み合わせることもできます。さまざまな機会に最適なオプションで、赤や黒などのより印象的な色と組み合わせて、よりドラマチックで前衛的な外観を作成できます。

食器 - パステルトーン

赤のトーンが鮮やかです、エネルギーと情熱の感覚を生み出すことができます。お祭りや冬のイベントに最適です。メタリックやホワイトのアクセサリーと合わせると、より洗練されたエレガントな雰囲気が生まれます。

部屋の色に合わせて選ぶのがコツですが、 カラーホイールの補色を見るのが理想的だからです。

例えば 青い壁の部屋の場合は、食器には白やグレーなどの中間色を選択する必要があります。 逆に、部屋が赤を基調としている場合は、食器には紫やシルバーが適しています。

もちろん 食器の色を選択する際に心に留めておくべき最も重要なことは、個人の好みです。

どのような食器が安いのでしょうか?

価格に関しては、 メラミン食器 磁器と比較すると、市場で最も人気があり、実際に安価なオプションになります。

メラミン食器。

使いやすく、表面は滑らかなので、表面に細菌が閉じ込められるリスクが軽減されます。

明るく無地の色やあらゆる種類のデザインがあり、より目立つようになります。 傷や欠けに強いです。非常に耐性があり耐久性があり、使い捨ての代替品よりもはるかに長持ちします。

割れにくいプレートなので、お子様がいるご家庭にも最適です。とても軽くて、耐熱性も抜群です。食器洗い機で洗えます。 オーブンや電子レンジには適していません。

最後に、食器はダイニング ルームを実用的かつ美しく引き立てます。色のオプション、スタイル、素材、価格を慎重に検討して、ニーズや好みに合ったものを見つけてください。


コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。