壁にXNUMXつの丸い鏡を置く方法とその理由

XNUMXつの丸い鏡

壁の飾り方がわからない? 丸い鏡でそれをしてください。 もちろん、すべての壁に、または何らかの方法でというわけではありませんが、この要素に賭けます 貢献する むき出しの壁にキャラクターを。 そして、彼らがXNUMXつのグループでトレンドを設定するようにそれを行います. やり方がわからない? Decoora で今日、壁に XNUMX つの丸い鏡を配置するさまざまな方法を学びましょう!

単なる審美的なものに加えて、組み込みを望む実用的な理由は数多くあります。 装飾用ミラー 鏡は光を反射し、空間を視覚的に拡大し、特定の部分を強調するのに役立ちます。 三人一組でさらに、彼らはダイナミズムを獲得します。 しかし、なぜXNUMXつ? 一歩一歩進みましょう。

壁に鏡を置くメリット

壁にミラーを組み込みたいと思う美的理由と実用的な理由の両方があり、あいまいな線が XNUMX つを別のものから分離することがあります。 すでにそれらのいくつかについて言及しましたが、知りたいですか? すべての理由 壁に鏡を置くことをお勧めするのはなぜですか?

ラウンドミラー

  • 戦略的な場所に配置されたミラーは勝利に貢献します 奥行き感、 空間を視覚的に拡張します。
  • 光を反射する より明るい空間を作り出すことに貢献し、その結果、一般的により魅力的で視覚的に大きくなります。
  • また、同じオブジェクトをさまざまな角度から反映して熟考することもできます。 特定の部分を強調する 家具やオブジェの。
  • 私たちが服を着たり化粧をしたりするホール、バスルーム、寝室などの部屋で、彼らは 実用的であるだけでなく必要.

ラウンドミラーを選ぶ理由

これまで、鏡を配置する理由について、形状に関係なく説明してきました。 しかし、なぜ丸い鏡なのですか? Decoora では、このタイプのミラーに夢中になっているわけではありませんが、より信頼しています。 多才でフレンドリー 他に何。

ラウンドミラー 彼らはどんな部屋にも適応します どんなスタイルでも。 後で見るように、利用可能な多種多様なデザインの中で目立たないフレームを備えたものに賭けるときに、それらを間違えることは困難です. ミラーの世界では、ミラーをワイルド カードと見なすことができます。

そしてなぜXNUMXつ

なぜXNUMXつのミラーのグループですか? ミラーのグループはトレンドです 現在、室内空間を装飾しています。 そして、数字の XNUMX は、装飾において常に非常にうまく機能する数字です。 実際、オブジェクトは装飾の社説では XNUMX つずつグループ化される傾向があります。

XNUMXは数です 全体にダイナミズムをもたらす スペースを過負荷にすることなく。 次の画像のように、ミラーのデザインは同じラインを保ちながら、サイズが異なるという事実に貢献するダイナミズム。

丸い、異なるサイズ

壁に貼る方法

XNUMX つの丸いミラーのグループを配置できます ドレッサー、コンソールテーブル、その他の家具の上. これらの場合、作成されるセットは一般的に水平で、最大のミラーを参照として使用し、他の小さなミラーを片側に配置し、常に正方形から外し、常にそのうちの XNUMX つを上下に移動します。メインから。

横と縦のセット

同様に、XNUMX つの丸いミラーを使用して作成できます。 直立セット, トランジットエリアの短い壁を飾るのに理想的です。 単独で、またはそれらが囲む小さな家具や隆起したプランターと一緒に。 アイデアは水平セットのアイデアに似ています。 一番大きなミラーを一番上に配置し、降順で残りを配置し、XNUMX 番目のミラーを右または左に移動します。

画像はすべてをより明確にしますよね? それらを配置する方法がわかったので、あとはミラーを選択するだけです。 フレームがそのスタイルを決定することに注意してください 快適に置くために必要なスペース。 一般的に、フレームを選択してください…

  • 植物繊維を使用した ご自宅をリラックスしたボヘミアン スタイルにしたり、より暖かく居心地の良い場所にしたい場合は、竹、ラフィア、籐などを使用してください。 これらには通常、最も独創的なフレームがあり、XNUMX つの異なるフレームを選択し、それぞれにスペースを与えて輝かせるようにします。
  • 木で 空間に優雅さと暖かさをもたらし、鏡を囲むデザインで鏡に大きな役割を与えます。
  • 木の白人 フレッシュでモダンなスタイルに。
  • 黒とメタリック 壁にエレガンスと洗練をもたらします。
  • ゴールド、クラシック それは決して失敗せず、全体に輝きをもたらします。
  • フレームレス または、ミニマリストの特徴を持つスペースの非常に目立たないフレームを使用します。

このように配置された XNUMX つの丸い鏡のグループで壁を飾ることは、非常に限られた賭けのように思えるかもしれませんが、そんなことはありません。 ミラーのサイズと配置、およびフレームのタイプの両方 彼らはあなたにたくさんの遊びを与えます 壁を飾るために非常に異なる美学で遊ぶことができます。

このように丸い鏡で壁を飾るというアイデアは好きですか?


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。