木製のカウンタートップの長所と短所

木のカウンタートップ

キッチンは、家の中で静かで快適な場所で、さまざまな料理レシピを完璧に準備できる場所でなければなりません。。 そのため、そのような環境を作り出すのに役立つカウンタートップのタイプまたはクラスを選択することが重要です。 それから私はあなたの台所のための木製のカウンタートップの賛否両論についてあなたに話します。

木は、その空間に温かみを与えるため、インテリアに広く使われている素材です。 それに加えて、 それは自然で生態学的な材料であるため、環境を保護し、リサイクルすることができます。

木の種類を選ぶときは、 オークやウォールナットは、過度の湿度や高温に簡単に耐えることができる高品質の木材の一種であるため、選択することをお勧めします。。 木の厚さに関しては、理想は約5または0cmの多かれ少なかれ選択することです。

キッチン用木製カウンタートップ

木製のカウンタートップは、それらを良好な状態に保つために、いくつかのメンテナンスと一連のケアが必要です。 そのため、年に数回、砂を塗ってニスを塗ることをお勧めします。 このタイプのメンテナンスにより、時間の経過にもかかわらず、カウンタートップを可能な限り最良の状態に保つことができます。

木材

このタイプのカウンタートップのもう一つの欠点は、その中の水の蓄積に非常に注意しなければならないということです。 濡れた場合は、 表面を過度に損傷しないように、表面をすばやく乾かすことが重要です。

木製-白-キッチン

ご覧のとおり、見せびらかすには一連の注意が必要な素材です。 しかし、それはキッチンなどの家の領域を飾るときに最適な素材です。 


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。